プロフィール

月崗ヤスコ

Author:月崗ヤスコ
中国地方田舎在住
白泉社LaLaDXにて漫画修業中です。
3/22生まれ牡羊座のAB型。
コミックス「ウチで、お茶でも。」
発売中です!

●お手紙
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-2-2
白泉社LaLa編集部
月崗ヤスコ

●お問い合わせ等
y_tsukioka702★yahoo.co.jp
(★→@)


ウチで、お茶でも。 2 (花とゆめCOMICS)ウチで、お茶でも。 2 (花とゆめCOMICS)
(2012/08/03)
月崗ヤスコ

商品詳細を見る
ウチで、お茶でも。 (花とゆめCOMICS)ウチで、お茶でも。 (花とゆめCOMICS)
(2011/08/05)
月崗ヤスコ

商品詳細を見る

募金関連


日本赤十字
東北関東大震災義援金  
 

↑クリックで案内ページに飛びます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直筆年賀状企画&掲載のご報告

Category : 未分類


本日発売、LaLa1月号の直筆年賀状企画に参加させて頂いております。
新年ということで和服ないちえと竹弘です。
着付け的に竹弘の襟元がおかしいですが
月崗はそれでも鎖骨が描きたかったのです・・・
(思春期からの末期的な鎖骨フェチ)
バックの模様は、辰年ということで緑の鱗形にしてみました!地味に!

お気が向かれましたら是非応募してやって下さいませ!


kiku_ichi.jpg
例によって完成図を写メし忘れた月崗・・・。下絵でごめんなすって

そして、12/10発売のLaLaDX1月号に
「ウチで、お茶でも。」第9話が掲載でございます。
菊長ファンの皆様お待たせ致しました(?)
今回は菊長フィーチャー回です。

3話目くらいまで4兄弟の中で梅久がダントツ人気でしたが
竹弘の好物を覚えていたというたった一コマ(4話)のエピソードで
最下位から一気に梅久と同率に躍り出た、菊長でございます。

普段マダオでもここぞという時にピンポイントでフォロー上手、
これぞヒモの鑑ですね。

第9話はそんな菊長とクリスマスの内家のお話です。
DX1月号、お見掛けの際にはどうぞよろしくお願い致します!



スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

  

Twitter

リンク

掲載履歴


LMSベストルーキー賞
「通りすがりの、
長谷と納谷。」
LaLaDX7月号(2006)

LMGフレッシュデビュー賞
「魔法の森の夜薔薇屋」
LaLaDX3月号(2008)

「花と姫君と
 悪魔のヴィヴィアン」
LaLaDX11月号(2008)

「サンタだった神谷君」
LaLaDX1月号(2009)

「豹柄讃歌」
LaLaSpecial4月号(2009)

「みすずちゃんの神様」
LaLaSpecial8月号(2009)

「幸村くんの幸運のキス」
LaLaDX11月号(2009)

「あかつき町の安眠屋」
LaLaSpecial2月号(2010)

「恋するふう子」
LaLaDX5月号(2010)

「ウチで、お茶でも。」
LaLaDX7月号(2010)
LaLaDX9月号
LaLaDX1月号(2011)
 ~  5月号(2012)

「恋するゲキブ!」
LaLaDX9月号(2012)

「天使の心臓」
白LaLa(2012)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。