プロフィール

月崗ヤスコ

Author:月崗ヤスコ
中国地方田舎在住
白泉社LaLaDXにて漫画修業中です。
3/22生まれ牡羊座のAB型。
コミックス「ウチで、お茶でも。」
発売中です!

●お手紙
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-2-2
白泉社LaLa編集部
月崗ヤスコ

●お問い合わせ等
y_tsukioka702★yahoo.co.jp
(★→@)


ウチで、お茶でも。 2 (花とゆめCOMICS)ウチで、お茶でも。 2 (花とゆめCOMICS)
(2012/08/03)
月崗ヤスコ

商品詳細を見る
ウチで、お茶でも。 (花とゆめCOMICS)ウチで、お茶でも。 (花とゆめCOMICS)
(2011/08/05)
月崗ヤスコ

商品詳細を見る

募金関連


日本赤十字
東北関東大震災義援金  
 

↑クリックで案内ページに飛びます。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分転換に。。。

Category : 未分類
腹をくくって、ユーザー名を月崗ヤスコにしてみました。
それに伴い、過去記事も一部整理。
多分、それにしたって、内々なブログにはなると思いますが
それもこれも、気分転換にということで。

本日、ひっさびさにネットの海をたゆたってみましたが
いや~、同じような御身分の皆様、頑張ってらっしゃるのだなあ。。。
と思うと同時に
私も頑張らにゃあなあ。。。
とじっと手を見つめる次第でございます。

そういえば話突然変わりますが
学生時代以来、久々に青空文庫に飛んでみた。
久々の芥川!基次郎!…ええと…あと……みんな!!まじお久!!みたいな。

最近本とか読んでねえなあ。
学生の頃は、自分の金出して本買って読まずに積んどくなんてこと
信じられなかったけど
積んでんね。目の前に。5,6冊ほど。
時間の問題というよりも多分気持の問題だろうな。
ベッドの中で寺山修司の奇怪な行間に吸い込まれそうになった瞬間
翌日の仕事が頭ちらついて咄嗟に萎えるつうか冷めるつうか覚めるっつうか。
夜更かし出来ない肉体の儚さっつうか。
時の流れの残酷さっつうか。
ぶっちゃけ、もう若くねえっつうか。

はい、寝ます、みたいな。

気持の問題というよりも肉体の問題、みたいな。

なんつって打ってるこの時間帯の頭にも、明日の仕事に、終業後の飲み会がちらつ……
ああ!!そういや会社に持ってく服考えてない…!
というわけで、はい、寝ます。

その前に、新たに月末締切になったネームのことをちらつかせろってのは、
ダマで置いとく方向で。ひとつ。
スポンサーサイト

さて、

Category : 未分類
「魔法の森の夜薔薇屋」掲載誌が発売になっております。
よろしければ、本屋で見かけた際にでも立ち読んでいただければと思います。

やれやれ~。
覚悟はしとったけども、印刷された自分のページ、きったねええええ!!
縮小されて印刷されてる分、まじ、きったねえええええ。
線の綺麗な作家さんに挟まれてる分、きったねええええのが浮く浮く。
雑誌を持ったまま、灰になってしまうところだった。

はい、頑張ります。

それにしても、ネームがさっぱり浮かびません。(爆弾発言)
困ったよね~。

ていうか、色々あって、すっかり自信喪失??みたいな??
私のご友人の皆様もご存じのとおり、
ガラスハートだかんね、こちとら。
ナイーブナイーバーナイーベストみたいな。
最上級みたいな。
頭の中がぐっちゃぐちゃしてきた上に
三連休実家で一人で過ごすことになってしまい、
引きこもって誰とも口きかず寝起きしょってから、
ドツボにはまってどっぴんしゃん状態でございます。

たまりかねて、昨日、たまたまメールしてきた友達に突撃長電話でございます。
あ~、お友達って、ありがたい。

と、いうわけで、今日は気分転換にでもふらっと外に出てみようと思います。

頭真っ白にしてこよう。
やれやれ。

Twitter

リンク

掲載履歴


LMSベストルーキー賞
「通りすがりの、
長谷と納谷。」
LaLaDX7月号(2006)

LMGフレッシュデビュー賞
「魔法の森の夜薔薇屋」
LaLaDX3月号(2008)

「花と姫君と
 悪魔のヴィヴィアン」
LaLaDX11月号(2008)

「サンタだった神谷君」
LaLaDX1月号(2009)

「豹柄讃歌」
LaLaSpecial4月号(2009)

「みすずちゃんの神様」
LaLaSpecial8月号(2009)

「幸村くんの幸運のキス」
LaLaDX11月号(2009)

「あかつき町の安眠屋」
LaLaSpecial2月号(2010)

「恋するふう子」
LaLaDX5月号(2010)

「ウチで、お茶でも。」
LaLaDX7月号(2010)
LaLaDX9月号
LaLaDX1月号(2011)
 ~  5月号(2012)

「恋するゲキブ!」
LaLaDX9月号(2012)

「天使の心臓」
白LaLa(2012)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。